オリジナルぬいぐるみ制作を専門に企画製作・サンプル製造・デザイン作成|東京のぬいぐるみ制作専門店SUPY株式会社 – スーピィー

ぬいぐるみ制作で大切なこと

ぬいぐるみ制作で大切なこと

お客様がぬいぐるみの制作を希望する際、最初に悩むことがあります。

それはせっかく作成したキャラクターデザインがぬいぐるみの制作に向いていないというミスマッチです。

マスコットキャラクターをデザインされる際は今後のキャラクター展開・グッズ展開も想定した上でデザイン作成されることをおすすめいたします。

この点に関して詳しく解説いたします。

ほとんどのお客様はキャラクター・マスコットをデザインする際ぬいぐるみを制作することを想定していません。

ぬいぐるみは平面図と違い立体的な形をしています。

しかしデザインする際は平面のみでデザインします。

この点がぬいぐるみ作成時に起きる大きな悩みの1つです。

予算をかけてデザインしブランディングしたキャラクターをぬいぐるみを制作するために再度修正する作業が発生する場合があります。

場合によっては当初のイメージとは全く違うデザインに修正せざるを得ない状況を生み出すこともあります。

また平面のデザインでは再現可能でも立体的な形をしたぬいぐるみを制作する場合、再現が難しいこともあります。

平面向きなデザインとぬいぐるみ向きのデザインの違いを理解していない場合もぬいぐるみを制作する際大きなミスマッチにつながります。

弊社はぬいぐるみ制作を専門に行っておりますので平面のデザインをぬいぐるみ用に作成することが得意です。

それでも再現できるデザインと再現できないデザインがでてくることがあります。

デザイン修正やサンプル修正をできるだけ少なくすることでコスト・時間の削減にもつながります。

最初のデザイン次第でぬいぐるみの良し悪しに影響してくると言うことです。

マスコットキャラクターをどのようにデザインすれば良いのか分からないというお客様は弊社にご相談ください。

弊社ではぬいぐるみに適したマスコットキャラクターのデザイン作成からぬいぐるみ制作までワンストップで対応いたします。

安心してお任せください。

SUPY株式会社社長

PAGETOP